長嶺地区

相談支援事業所


事業の目的
障害者総合支援法に規定する特定相談支援事業及び児童福祉法に規定する障害児相談支援事業を実施することにより計画相談支援及び基本相談支援並びに障害児相談支援を提供し、障害者、障害児及びその保護者が自立した日常生活または社会生活に営むことができるように支援することを目的とする。
事業所の運営方針
・事業者は、指定特定相談支援及び障害児相談支援を利用者がその有する能力及び適正に応じ、自立した日常生活または社会生活を営む事ができるように配慮して行います。
・事業者は、指定特定相談支援及び障害児相談支援を、利用者の心身の状況、その置かれている環境等に応じて、利用者の選択に基づき、適切な障害福祉サービス等が、多様な事業者から、総合的かつ効率的に提供されるように配慮して行います。
・事業者は、指定特定相談支援及び障害児相談支援の実施にあたっては、利用者の意思及び人格を尊重し、常に当該利用者の立場に立って、利用者に提供される障害福祉サービス事業者に不当に偏することのないよう、公正中立に行います。
・事業者は、事業の運営にあたっては、市町村、障害福祉サービス事業者、障害児童通所支援事業者等との連携を図り、地域において必要な社会資源の改善、開発に努めます。
・事業者は、指定特定相談支援及び障害児相談支援を、利用者の意向を踏まえ、自立した日常生活、社会生活を実現するように行います。
・事業者は、自らその提供する指定特定相談支援及び障害児相談支援の評価を行い、常にその改善を図ります。
開所日・開所時間
 開所日:月曜日~金曜日(国民祝日、12月29日~1月3日を除く)
開所時間:午前9時~午後4時30分
相談支援事業所への連絡先
TEL 096-386-5115
FAX 096-386-5116
Mail consultation-support@ina.bbiq.jp